2014年1月アーカイブ

こんにちは。広報室です。

2015年版エコカレンダーキャッチコピーの募集が始まりました♪
http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/

2014年のなんと4600名を越える方よりご応募があり、
総数11881本のキャッチが集まりました。
ありがとうございました。

2014_H1.jpg

 

「潮風に誘われて来た目の前は 青く染まった大海原」
今年の8月に採用されたキャッチは東京都のこうたろうさん10代の作品です。
10代未満から80代までいろんな方から寄せられたキャッチの中から大事に作品にします。

 

2014_layout-08.jpg

 

今年も参加いただいた方、全員へ完成したカレンダーをプレゼントします。
さらに、
・イラストをギュギュッとつめたポストカード
・JTB商事さまよりえらべるギフト「えこのこえ」
・叙々苑のお食事券
・図書カード
・当社のイメージキャラクターでもある
河村さんサイン入りカレンダーなど盛りだくさんでプレゼントをご用意しました。

20131105_cs_tosho_tate_ol.jpg

いつもそばにあるカレンダーの中に、
普段の暮らしの中で見つけた四季や自然があることで、
次の世代に残すべきものにしたいという思いを皆様と共感できれば嬉しいです。

応募方法はとっても簡単!!
こちらのURLからどうぞ↓↓
https://f.msgs.jp/webapp/form/14699_jtv_147/index.do

FAXや葉書でも受け付けています。

応募の締め切りは5月末まで!!まだまだ時間はありますね。
今年も皆様の楽しいキャッチコピーをお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

☆☆☆ハガキでの応募方法☆☆☆
ハガキにキャッチコピー(12案まで)・住所・氏名・ペンネーム・年代
電話番号と「環境への思い」を明記の上、下記あて先までご郵送ください。
〒163-0651
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル51F
日本テクノ エコカレンダーキャッチコピー募集キャンペーン係

 

1月22日(水)から23日(木)に愛知県名古屋市吹上ホールにて
『Origin & Revolution(原点、そして未来へ)』をテーマに掲げ
新春機材展が開催されました。

koubundo01.jpg

今回で50回目を迎え、これを機会に展示会名称を
「Print Doors」に変更されました。
寒い中、全国各地から7,521名のお客さまがご来場され
弊社ブースにもたくさんのお客さまに足を運んで頂きました。
ありがとうございます。

koubundo02.jpg

日本テクノでは電気に関する省エネ活動の事例とともに
上手な電気の使い方をご提案させて頂きました。

koubundo03.jpg

1月30日(木)からは、名古屋からほど近い「はままつメッセ2014」という
アクトシティ浜松で行なわれる展示会へ出展致します。
ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。
http://www.hai.or.jp/messe2014/

こんにちは。広報室です。
22日(水)23日(木)
池袋サンシャインシティで開催されました
「焼肉ビジネスフェア2014」に出展しました。

http://yakinikufair.com/

yakiniku1.jpg

焼肉業界に特化した「国内唯一」の専門展示会で、
オープニングセレモニーには株式会社叙々苑の新井社長を筆頭に
株式会社赤門 会長の片岡様、株式会社なべしまの山口社長と業界をリードされる
方々によって盛大に開場されました。

2日間とも晴天で、13,515名のお客様が来場されました。
日本テクノは今回で5回目の出展です。
今年初の展示会でもあってか営業マンもやる気です。

yakiniku2.jpg

yakiniku3.jpg

yakiniku4.jpg

テクノブースでは1200名分を用意した資料も完売。
たくさんのお客様とお話ができました。
お隣のブースからはマッコリを頂いたりと出展していて
楽しい2日間でした。

yakiniku5.jpg

yakiniku6.jpg

日本テクノがお送りするTV番組「省エネの達人 企業編」では、
焼肉屋さんだけでなく、さまざまな飲食店での「省エネ」活動を放送してきました。
こちらもご覧いただき、お役に立てますと幸いです。
http://eco-tatsujin.jp/category/business/food


 

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。