企業様のメリット

御社のビジネスを活性化させる、信頼のコールセンターサービス。

商品に対するニーズや満足度などといった顧客動向の把握は、業務業種を問わず、企業にとっては最も重要な課題のひとつです。コールセンターサービスを導入することで、こうした顧客動向に関するさまざまな課題を、無駄なコストや労力を費やすことなく効率的に解決することができます。

こんなお困りごとをコールセンターが解決!

コールセンター導入前 コールセンター導入後
お悩み

お客様からの問い合わせで正社員が手一杯のため、本来の仕事に専念できない。

人的リソースの有効活用

お客様からの問い合わせ対応やテレセールスなどといったコール業務をコールセンターへ切り分け、社員ひとりひとりが本来業務に専念できる環境を整えることで、これまでコール業務に割いていた人的リソースをより有効に活用できるようになります。

お悩み

「対応が悪い」「つながらない」などと、お客様からお叱りを受けることが多い。

顧客満足・リピート率向上

コール業務はお客様と直接言葉を交わすため、その対応如何では企業全体の印象を左右することもあります。確かな接遇マナーを身につけた"コール業務のスペシャリスト"が質の高い安定した対応を行うことで、顧客満足を図るとともにリピーターの創出に貢献します。

お悩み

積極的にテレセールスをかけてはいるが、レスポンス率や契約率が悪い。

ROI(投資利益率)の改善

経験豊富なスタッフを擁するコールセンターならば、同じセールス内容でもお客様によって対応を変えるなど細かい部分にまで配慮したコールが可能です。その結果、レスポンス率・契約率が向上し、コール業務に関わる費用対効果の改善が期待できます。

お悩み

顧客ニーズを量るために市場調査を行いたいが、何をすればいいか分からない。

効果的なマーケティングの実現

顧客データ収集・分析などを行う市場調査には、専門的なノウハウが必要です。コンサルティングを手がけるコールセンターに依頼すれば、クライアントの業務内容や状況を的確に踏まえた上で、最適なマーケティング手法を提案することが可能です。

お悩み

専門性の高い業務のため、アウトソーシングしづらいのでは、という懸念がある。

専門性のある業務委託も安心

厳正な採用基準や教育研修制度などを設けているコールセンターには、業種・業容が異なる企業からのオーダーに柔軟に対応できる優秀なスタッフが揃っています。そのため、専門性が高いビジネスのコール業務についても安心して任せることができます。

お悩み

コールセンターにかかるコストが不明瞭であるため、アウトソーシングに踏み切れない。

コストメリットの高い導入が可能

コールセンターの料金体系は各社で異なるため、委託内容によっては予想以上の費用が発生したりする場合があります。時間制などの明瞭な料金体系ならば、委託内容が曖昧なうちに料金がかさむこともなく、コールセンター委託の予算管理も安心です。

ページの先頭へ