発電機の特徴

とってもエコ設計

標準装備の「エコノミックスイッチ」によって、必要最低限のエンジン回転数を自動で設定することができます。効率の良い発電をする「エコノミックスイッチ」を使用することで、低燃費・低騒音が可能に。

低騒音58.0dBA

負荷に応じて必要最低限の効率の良い発電をする「エコノミックスイッチ」
低負荷時において、低騒音の58.0dBA。

電気の質に影響を受ける電気機器にも安心してお使いいただけます

エコノミックスイッチON時には連続運転時間の大幅な向上が可能。
使用機器が低負荷の場合や、高負荷の起動電力を必要とする場合にもおいても、その必要エネルギーに見合ったエンジン回転数を自動制御することで、低燃費を実現します。
※負荷状況によって連続運転時間が変動します。


屋内では絶対に使用しないでください!

SPG12Ai・SPG30Aiはガソリンを使用した発電機です。排気ガスには一酸化炭素が多く含まれています。 換気の悪い場所での使用では一酸化炭素中毒をまねく恐れがあるため、必ず換気の良い屋外で使用してください。
ご使用上の注意点
インバーター発電機 [SPG12A1] [SPG30Ai]