RECRUITキャリア採用

制度紹介

日本テクノのワークライフバランスの取り組み

昨今の多くの企業において「働き方改革」が重要なテーマとなっています。当社も社員がモチベーションを高く保って働けるよう、個々の生活を豊かにする制度を設け、ワークライフバランスの充実を図っています。現在、以下の取り組みを含め、残業時間の削減や有給休暇取得率向上といった実績を上げています。

こどもの日(ノー残業デー)
毎週水曜日に実施しています(最終週の水曜日を除く)。家族や友人のためにより多く時間を使うことを目的として、全社で取り組んでいます。 ‘こどもの日’という名称の由来は、お子さまがいる社員は、早く家に帰って勉強を教えてあげましょうというコンセプトで名付けられました。
長期有給休暇取得推進制度
有給休暇を使用した連続5日の長期有給休暇取得を推進しています。まとまった休みを取り、家族サービスや旅行などで心身のリフレッシュを図ることを目的としています。
プレミアムフライデーの実施
経済産業省が提唱する「プレミアムフライデー」に制度開始時より賛同し、毎月の最終金曜日に後半休の取得を推奨しています(13時退社)。グループ全社の従業員一人ひとりが「生活の豊かさ」や「幸せ」を感じられる時間の創出を促し、私生活の充実化を目的としています。
営業アシストをするパート社員
(GIFTキャディ)の積極採用
当社は、少子高齢化とともに労働人口が減少する重大な問題に対し、潜在的な労働人口層の活躍が今後必要と考えます。「家事や育児で固定時間の勤務が難しい」、「キャリア経験を活かして働きたいが、生活リズムに合う仕事がない」。そうした労働意欲をお持ちの主婦の方に活躍してほしいと誕生した雇用体系です。
原則、自身で勤務予定を立て、当社のユーザーさまへご自宅や保育園などから直行直帰する働き方ですので、生活リズムに合わせて働くことが可能です。
採用に関するお問い合わせ

受付時間 9:30~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)