日本テクノのエコカレンダーとは
日本テクノのエコカレンダーとは

日本テクノのエコカレンダーは、環境・自然・エコをテーマとしたキャッチコピーを一般の方から公募し、採用させて頂く作品にアーティストのイラストを添えて完成させる、応募者参加型のオリジナルカレンダーです。完成したカレンダーは応募者みなさまにプレゼントしております。
カレンダーの制作も環境に配慮し、印刷に必要な電力はグリーンパワーを使用、環境にやさしい紙やインクを使います。その際に発生したCO2も全国各地の削減事業者のクレジットを活用してカーボンオフセット。細部まで「環境への思い」にこだわってつくっています。このプロジェクトは2007年よりスタートし毎年開催しています。
日本テクノでは、このエコカレンダーの制作を通じて、またカレンダーをみなさまにご利用いただくことで、多くの方々と環境問題をより身近に感じ、地球温暖化防止の推進に向けてともに進んでいきたいと考えています。

2019年エコカレンダーキャッチコピーとイラスト


表紙


1月
“早春の 空高く舞う 凧の群れ”
にしまーるさん
2月
“チョコレート 一粒に詰めた 赤い恋”
金色のライオンさん
3月
“愛し子の 笑顔をうつす 雛人形”
ノマさん
4月
“たんぽぽの 綿毛を飛ばして お手伝い”
うしさん
5月
“風そよぎ 子猫が見つめる こいのぼり”
うにさん
6月
“カラフルな 傘が踊るよ 万華鏡”
ルナさん
7月
“向日葵と 爪先立ちで 背比べ”
芝楽みちなりさん
8月
“井戸水に 真っ赤なトマト 涼しそう”
八十日目さん
9月
“赤とんぼ オシャレかかしの 髪かざり”
わらべうたさん
10月
“かわいらしい おばけが街を 練り歩く”
703さん
11月
“黄色でも 渡っていいのは イチョウ道”
きいろさん
12月
“寒いねと 一緒に見上げた 満天の星”
でぐぽんさん

エコカレンダー5つのこだわり【2019年度版】

  • 1. VEGETABLE OIL INK
    環境に配慮した植物油インキを使用しています。
  • 2. グリーン電力
    印刷する際の電力量(3,100 kWh)は自然エネルギーでまかなわれています。
  • 3. FSC®
    環境配慮などの観点から厳しく管理された森林等の紙を使用しています。
  • 4. 包装ゴミ削減
    個別包装不要の製法を採り入れ、包装せずにそのままの状態で郵送しています
  • 5. カーボンオフセット
    7万2千の印刷をする際に発生する材料(用紙・インク)由来のCO2約26トンをオフセットしています。 日本テクノのエコカレンダーは、J-クレジット制度(国内排出削減量認証制度)から得られる、全国各地の削減事業者のクレジットを活用してカーボンオフセットしております。

キャッチコピー大募集

キャッチコピー大募集

カレンダーになる カレンダーになる エコカレンダー2020のキャッチコピーを募集しています!応募作品の中から厳選された12作品が2020年エコカレンダーになります。作品が採用された方、佳作の方、および抽選で当選した方には下記賞品が贈られます。さらに応募者全員に完成したエコカレンダーをプレゼント!どなたでもご参加いただけますので、たくさんのご応募をお待ちしております。過去の作品も参考にしていただき、どしどしご応募ください。


プレゼント賞品 JTBえらべるギフトたびもの撰華30000円相当 JTBえらべるギフトたびもの撰華10000円相当 宮寒梅
プレゼント賞品 プレゼント賞品 宮寒梅 JTBえらべるギフトたびもの撰華30000円相当 JTBえらべるギフトたびもの撰華10000円相当 プレゼント賞品

※えらべるギフト「たびもの撰華」の記載内容については予告なく変更する場合がございます。 また、ギフトカタログが終了した場合は、 JTB商事取扱いの異なるギフトとなる場合がございます。

※団体でご応募いただいた場合も、応募者全員にエコカレンダーをプレゼントいたします。


アーティスト紹介

福士昌明
Masaaki Fukushi

エコカレンダー2018~担当


北海道生まれ。血液型:O型、趣味:スキー、ゴルフ、釣り
1984年、株式会社ハンズオン入社、7年間アートディレクターを務める。その後、1991年、トゥーナインフォー設立。ロッキンオンジャパンのアートディレクターを担当。氷室京介、B’z、GLAY、The Yellow Monkey、Blankey Jet City、Access、浅倉大介、中森明菜、ポルノグラフティ、Smap、V6、Tokio、杏子など多数のCDジャケット制作やミュージックビデオ監督を手掛ける。
短編アニメ『Hight Jenny』の監督・画を福士昌明、音楽を浅井健一、声にTERU(GLAY)が担当した。
2008年トリノ映画祭に出展。
ゴルフのシャフトメーカー”CRAZY”のシンボルデザインやシャフトデザイン、”TRPX”の社名やロゴ、シャフトデザイン、キャディバックなどのインダストリアルを担当。昨年はゴルフ総合メーカーとしてCRIME OF ANGELを立ち上げました。
www.coangel.tokyo

奥本みずほ
Mizuho Okumoto

エコカレンダー2007~2017担当


1998年、武蔵野美術大学在学中にデザイン会社イクリプスを設立。
2005年、日本WEBデザイナーズ協会を設立し会長職を務める傍ら、大学や専門学校等で「ロジカルWEBデザイン」などの講義や講演活動にも注力。現在はデザイン・コンサルタントとして活動中。
www.eclipse-jp.com

FAQ-よくある質問

Q. プレゼント商品はいつ頃とどきますか?
A. 完成したエコカレンダーの発送は、11月の中旬頃を予定しています。
各記念品の発送は、12月頃を予定しています。
Q. 採用作品の発表はいつですか?
A. 採用者および採用作品は、9月中旬にWEBサイトで発表を予定しています。
また、環境市場新聞58号(2019年10月発行)に掲載いたします。(環境市場新聞とは
Q. 配送先住所を変更したい場合は?
A. ご連絡をいただけますようお願いします。 ハガキ・お電話・FAX・お問合せフォームで受け付けております。
【お問合せ先】
日本テクノ株式会社 エコカレンダーキャンペーン係
〒163-0653 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:0120-308-498 (9:30~17:00 月~金) FAX:03-5909-5534
お問合せフォームはこちら

お問合せ先

お問い合わせは、お電話・FAX・ハガキ・WEBフォームで受け付けております。

主催 日本テクノ株式会社 エコカレンダーキャンペーン係
宛先 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53F
電話/FAX TEL:0120-308-498 (9:30~17:00 月~金)
FAX: 03-5909-5534
WEBフォーム こちらからお問合せください

SNS

みんなにシェアする!


facebook twiter twiter google+
エコカレンダーのFacebookもチェック!

皆さまのキャッチコピーを紹介しています。


[facebook 運用方針]利用者の皆様からの投稿やコメントを通じたご意見には直接返信しませんことをあらかじめご了承ください。ご意見のある方は、当社ホームページのお問い合わせからお寄せください。投稿内容に関係のないコメントは、予告なく削除等を行う場合があります。お使いのブラウザの種類など、閲覧環境によっては、リンク先のページをうまく読み込めないなど、閲覧に支障が出る場合があります。この「運用方針」は、事前に告知なく変更する場合があります。