お知らせ

ニュースリリース

環境市場新聞第67号(2022年冬季号)を発行しました

日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一)は、本日、環境・電気をテーマにした季刊紙『環境市場新聞』第67号(2022年冬季号)を発行しましたのでお知らせします。

【環境市場新聞 第67号(2022年冬季号)の主な記事をご紹介】
第3のガス発電所 供給開始
本紙発行元の日本テクノは2022年4月、千葉県袖ケ浦市、新潟県上越市に続く第3の天然ガスエンジン火力発電所(茨城県那珂市)の供給をスタートします。
また、供給開始を機に、一般家庭向け電力販売で通常かかる需給管理コストなどを無料にする「10万件キャンペーン」を展開します。

2022年年頭あいさつ 日本テクノ代表取締役社長馬本英一
昨年のコーポレートテーマは「行動」でした。コロナ禍においてもお客様に寄り添い、行動を続け、確実な成長を遂げることができました。
今年のテーマは「創意」です。これまでの考え方やしきたりにとらわれずにサービス・商品の拡充や、組織・仕組みをつくり出す年にしていきます。

[新連載] こちら保安部
自家用電気工作物の保安管理における季節ごとの注意点を日本テクノ保安部社員がお伝えします。
第1回は風雪対策などを実施する際の担当電気主任技術者への連絡のお願いです。

【環境市場新聞とは】
環境市場新聞は、地球温暖化をはじめとした環境問題をテーマに、時事ニュース、企業・自治体・教育機関における環境への取り組みなどを紹介する購読無料の季刊紙です。あわせて、日本テクノが提供する電気の「見える化」「理解(わか)る化」を利用した省エネ事例などを紹介。紙面を通じて、環境への思いを広げ、地球の未来について読者の皆さまと一緒に考えていく新聞です。
img_shinbun.jpg
【媒体概要】
創刊:2005年7月
定価:無料(送料込)
発行形態:年4回発行(1、4、7、10月)
判型:ブランケット判/全8面
発行部数:約30万部