お知らせ

ニュースリリース

環境市場新聞第66号(2021年秋季号)を発行しました

日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一)は、本日、環境・電気をテーマにした季刊紙『環境市場新聞』第66号(2021年秋季号)を発行しましたのでお知らせします。

【環境市場新聞 第66号(2021年秋季号)の主な記事をご紹介】
改正地球温暖化対策推進法成立
国民および国、自治体、企業、民間団体が取り組む気候変動の緩和策などを定めた改正地球温暖化対策推進法(改正温対法)が
20215月、国会で可決、成立しました。
2050年のカーボンニュートラル実現に法的根拠が与えられました。

身近な電気のあまり知られていない話《最終回》
13回を迎えた本連載も今回をもって終了します。最終回は意外と知られていない電気料金の算定方法について解説します。

付加価値を追求し続ける日本テクノの電気保安管理
電気保安管理の目的は「お客様が安心して安全に電気を使える」環境を提供すること。
ノウハウの継承や新システム活用によるサービス充実など、日本テクノグループの保安管理の最新の取り組みを紹介します。

【環境市場新聞とは】
環境市場新聞は、地球温暖化をはじめとした環境問題をテーマに、時事ニュース、企業・自治体・教育機関における環境への取り組みなどを紹介する購読無料の季刊紙です。あわせて、日本テクノが提供する電気の「見える化」「理解(わか)る化」を利用した省エネ事例などを紹介。紙面を通じて、環境への思いを広げ、地球の未来について読者の皆さまと一緒に考えていく新聞です。
img_shinbun.jpg
【媒体概要】
創刊:2005年7月
定価:無料(送料込)
発行形態:年4回発行(1、4、7、10月)
判型:ブランケット判/全8面
発行部数:約30万部